IKKY English
日々の出来事や思考、悩みや愚痴、ニュースやお笑い、といったものをとにかく英語にからめてお話します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Farewell
この時期にありがちなFarewell Partyが今日あります。
最近では歓送迎会の形でまとめて行われることが多いですね。
結局送られる人は歓送迎会に2回参加することになるわけですが、
全体としては効率的ということなのでしょうか。
英語では Welcome & Farewell Partyなるものはあるんでしょうか?
何となく日本だけの文化なような気がして。
というわけでみなさん、歓送迎会シーズン並びにその後に控えている健康診断をよろしくお願いします。

スポンサーサイト
Rose
先日東京駅でローズ、カブレラ、ラロッカ(多分)を発見しました。
オープン戦の日程からしてもぴったりのタイミングなんで間違いないでしょう。
ってゆうか、
I am the last person who can't recognize them.
でしょ。
印象としては、ローズがとにかくでかいというか太いというかすごいです。
カブレラはおっとこまえやなあと。
一人やったので無理でしたけど、連れがいてたらローズと2ショット撮ってもらいたかったです。
ちなみに、上に書いた the last person って表現ですが、こんな風に使うのが多いみたいです。
You are the last person I want to hear that from.
(あなただけにはそんなこと言われたくない。)
いい英語なので是非覚えておきましょう。
というわけでオリックスの重量打線をよろしくお願いします。


trekking
この3連休、会社の後輩が屋久島に行ってたそうです。
屋久杉まで往復11時間のトレッキング。ええなあと。
屋久杉で検索。
The island is famous for its ancient cedar trees, known as "Yakusugi."
Cedar で杉って意味らしい。
で、悪の元凶スギ花粉を世に放つ杉は Japanese Cedarのようです。
屋久杉は林業で盛んに植えられている杉とはちょっと種類が違うってことかな。
その辺はウィキペディアででも調べて下さい。
というわけでみなさん、屋久島に一度行ってみたい私をよろしくお願いします。

WBC
話題もちきりなのでWBCについてちょっとだけ。
次対戦する韓国の選手、みんなガタイでかいですね。
日本人と韓国人の人種としてのサイズの違いはあるかもしれませんが、
選考基準とか野球の質の違いでこのような差があるように思います。
パワーではアメリカやキューバに勝てないと諦めている日本は Small Baseball を目指し、
いやそれでもパワーで勝負するのだという韓国は Power Baseball を目指してるような。
でも日本が韓国とかキューバとかのパワーを嫌がっている以上に、
日本の細かい野球は相手チームに相当嫌がられているのではないでしょうか。
パワーは緻密さに対抗するためのものではないし、反対に日本の緻密さはパワーに対抗
するために磨かれてきたものなので。
とはいえ、ホームランとかもブチかまして勝ってくれたら気持ちいいですね。
I can hardly wait until next game starts !


Fake
地下鉄の券売機の話。
「釣り札が出ます」が「クリソツが出ます」に聞こえてしまいます。
特にちょっと遠めで聞いた時とか。
偽札やんけ!って心の中で突っ込んでます。
ちなみに偽札は英語で
counterfeit bill / fake bill
など様々な表現があるようです。俗語では bad paper って言うみたいですし。
そもそも、アメリカの券売機とかで
Please don't forget to receive your change
みたいな親切なアナウンスあるんでしょうかね。
イメージ的には必要以上にうるさいブザーが鳴るとかそんなんかな。
というわけでみなさん、クリソツをよろしくお願いします。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。