IKKY English
日々の出来事や思考、悩みや愚痴、ニュースやお笑い、といったものをとにかく英語にからめてお話します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Influenza
We are not permitted to have a business trip to overseas due to the influenza.
英会話でベタにインフルエンザを話題にしたところ、
私が頑張って絞り出した単語がいとも簡単に言い換えられました。
免疫:resistance → immune system
有毒な:poisonous → toxic
隔離されて:kept in a designated hospital → quarantined
空港の検査官:inspector → screen
などなど。

あと面白かった表現で、
The government and the media blow it out of proportion.
(政府やメディアが話を大げさにしている)
とか、
They may bend the truth.
(彼らは事実を曲げているかも知れない)
とか。事実を曲げるってまた英語にするとそのままやねんなあと。
英国出身の先生でしたが、この表現はよく使うと強調されてました。
なるほど、英国政府は結構嘘つくというわけか。

日本政府はというと、
The government of Japan always chooses "better safe than sorry".
残念な結果よりもより良い安全を→石橋を叩いて渡る。better以下は決まった表現だそうです。

出勤中辞書もなしに昨日の復習しながら結構英語書いたので満足です。
というわけでみなさん、英語でも使える携帯の単語予測機能をよろしくお願いします。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

実用的な英語学びすぎワロタ。

これからもガンガンフィードバックよろしく。

【2009/05/14 14:51】 URL | てつお #- [ 編集]


大体、そういうディープなとこ教えてくれるのは英国系の人が多い。
リクエストにお答えして覚えてるのちょっとだけフィードバック。

高騰する→ skyrocket
出世する→ climb the corporate ladder
大したこっちゃない→ It's not a rocket science

まだまだあったけど、今日はこの辺で。
【2009/05/14 17:22】 URL | IKKY #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://ikkyenglish.blog103.fc2.com/tb.php/95-5c9cd0b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。